浅井 しんや official web site

NEWS

スピッツ(spitz)の弾き語り
カバー始めました
全曲カバーを目指します

浅井しんやのスピッツ(spitz)
カバーチャンネルは
こちらから


SNS

浅井しんや
オフィシャルブログ

blog

オリジナル楽曲

82件中   7 - 9 件表示 ( 全 28ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

自分を生きる

能率よく

効率よく

何をするべきかということを語る人がいる


その何をするべきかは

どこへたどり着くためのものなんだろうな


その目的地は本当に自分の行きたい場所なんだろうか

誰かが決めた

目的地なんじゃないだろうか



本当の自分は何を望んでいるんだろうか

本当の自分は

どうありたいんだろうか



「どうありたいか」を実践していれば

きっとたどり着く場所がある

それは、既存の目的地なんかを設定していた時よりも

素敵な場所だと思う

自分にしかたどり着けない場所だと思う


人が言うことに惑わされなくていい

誰かが決めた ゴールに惑わされなくていい

自分が自分らしく いれる場所がきっとある


傷つくのを恐れて

失敗するのを恐れて

誰かが通った道をなぞるのはつまらないよな

やっぱりつまらないよな


せっかく自分として生まれてきたのだから

自分にしか生きれない人生を生きたいよな


目的地なんか、別になくたっていい

あなたがあなたを生きていれば

たどり着く場所がきっとある

あなたにしか見れない景色がある

それを見に行こう

誰も見たことない景色を






2017-05-06 16:34:48投稿者 : 浅井  しんや
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

    生きていてほしい

    自分の存在意義みたいなもの

    誰もがそれを求めている


    何かとても小さな狭い範囲のことであっても

    自分がその小さな社会、家庭、コミュニティの中で

    大切な存在であるという

    役割、存在意義があるという

    それがあるから、生きていられる気がしている


    でも、時にそれを見失うことがある

    「その人でなければいけない」 ことなんて

    冷静に考えれば どこにもない

    自分の代わりは、どこにでもいる




    あなたじゃ なくちゃいけない

    っていうのはただの思い込みでしかない

    でもその思い込みを現実にしていくのが人間だ



    あなたじゃないといけない

    絶対に

    あなたじゃないとできないことがある

    あなたじゃないと救えない人がいる

    あなたにしかできない仕事がある

    だから、存在してる

    それが目に見えなくても

    あなたが気づかなくても

    あなたが存在することで

    救われてる人がいる

    俺は救われてきたから

    俺は救われてきたから

    誰かにとっては、それは「ただの思い込み」でも

    自分にとっては真実なんだ


    あなたはあなたのようで すでにあなただけの存在ではないし

    自分は自分のようで やっぱり自分だけの存在ではない

    だから

    生きていてほしい

    生きていてほしい

    どうか

    自分を自分らしく生きていてほしい

    あなただけのためじゃなく

    あなたにかかわったすべての人のために





    2017-04-26 21:17:20投稿者 : 浅井  しんや
    この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

      テクニックだけじゃ通用しない

      ある人が

      自分はこうこう、こういうことをして

      結果、このような成果をだしました と言って

      そうかと思って

      自分もやってみようと思って

      そのとおりのことを やってみても

      うまくいかない

      行動だけ真似ても

      結果、自分はその人じゃない

      じゃあ結局、その人だから成果がでたんじゃないか というと

      それはやっぱり その通りだと思うのです

      じゃあ自分じゃ、だめなんじゃないか



      そうダメなんです

      今の自分じゃ全然ダメなんです




      ただ、こうやったらいいと言われたことを

      そのままに実行することは

      素直で いいことだと思うけれど

      結果、その行動は自分で生み出したものじゃないから

      その結果も、自分のものじゃないじゃないか

      失敗しても人にせいできるじゃないか




      世の中に溢れている

      テクニックや手法でもなんでも

      「こうすれば うまくいく」

      ということを教えているけれど

      その背景に、もっと大事なことがあると思う


      テクニックは

      元来、心から生み出されるものだ

      その生み出されたものに名前をつけることによって

      そのテクニックが、何かそれ自体が「独立したもの」として認識されているように思う



      だから、みんな

      「何をしたらいいか」

      「どうしたらうまくいくか」

      そんなことばかりだ

      そして、それを教える人たちもたくさんいる

      でも、もし教えられたことを

      そのまま何も考えず

      鵜呑みにして実行するだけだとしたら

      面白くもなんともない

      見た目だけ、行動だけ装っている

      中身のない空っぽ

      だから、長い目で見てうまくいくわけないよな






      真に心から生み出されるものだから

      人に伝わる


      (誤解のないように言うと、

      テクニックを学ぶことや、行動を学ぶことが

      いけないことだと言っているわけではなく

      あくまでバランスとして。

      何も学ぶ気がない、という人よりは

      何かを学びたいと思う人のほうがはるかに魅力的だと思う)




      じゃあ、結局どうすればいいのか

      どうすればいいかと人に聞く前に

      自分はどうしたいのかと自分に問いたい


      自分はどうなりたいんだ

      どうありたいんだ

      答えは自分の中にしかない

      誰かと同じことをしても

      誰かのようにはなれない

      ある程度までは誰かに教えてもらうことは必要だと思う

      でもその先は

      自分で考えて

      自分の中から生み出したもの

      それだけが唯一、自分だけのもの

      全部 自分の責任

      言い訳ができない

      でも責任を負うから 人生は輝きだす



      通説と違っていてかまわない

      自分が信じることをやろう

      みんなと違っていていい

      みんなが好きじゃなくてもいい

      俺は好きなんだ

      俺はこれが好きなんだ

      俺はこれがやりたいんだ

      そんなことをやろう



      その結果どうなるかなんて知らない

      でも

      痛い目にあっても

      誰のせいにもできないかわりに

      きっと素敵で

      ドラマチックな人生が

      待っていると信じている

      オリジナル表示

      photo by Nobu


      2017-04-24 09:34:32投稿者 : 浅井  しんや
      この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
        82件中   7 - 9 件表示 ( 全 28ページ )  ページを表示
          1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...